​秋から変わった私の生活

​M.T.さん(2回生)
KUBC神戸大学放送委員会

活動頻度:週1~2 

活動内容:ラジオや催しの司会、音声・映像作品の制作と上映会、フリーペーパーの発行、六甲祭での「King of Stage」の主催 

image2.jpeg

​~こう変わった私の生活~

Before

暇な時間が多かったため、図書館で読書をしたり、筋トレをしたりしていました。当時は実家暮らしで、地元の友達と会うことはありましたが、大学の友達がいなかったため不安でした

興味はあったもののタイミングを逃して入れていなかったKUBC。秋新歓をきっかけに入部!

After

同級生・先輩とのつながりができ、入部前まで抱えていた寂しさが消えました。ずっと挑戦してみたかったアナウンスに集中して取り組める機会を得られて嬉しかったです。現在は、アナウンス部とは別に宣伝局にも所属していますが、貴重な経験ができて楽しいです

~Q&A~

Q.秋入部の体験談を聞かせてください!

A.放送部の活動は初心者だったことに加え、入部時期も他の同期より遅かったので不安でした。しかし、実際に入部してみると、先輩は優しく、秋新歓から入部した同級生もいたため、仲良くなれました

Q.KUBC神戸大学放送委員会の魅力を教えてください!

A.自分らしい方法で、自分の思いを表現できることです。部員は皆優しく、先輩後輩関係なくアドバイスしあって互いの技術を高めあえることも魅力だと思います。

Q.秋新歓に参加する人に一言お願いします!

A.はじめの一歩はすごく緊張すると思います。私も悩んだ末、勢いで申し込みました。けれど、不安があっても飛び込んでみれば、先輩たちは歓迎してくれます。悔いが残らないよう、勇気を出してみてください!!